水景に魅せられて

お酒やアクアリウムなど

水景に魅せられて

ケンは太平洋に面した静かな港街の小さなレストランでバーテンダーをしている。

 

ケンは小さな頃から水の中を眺めるのが好きだった。

現実とは全く違う未知の世界が広がっている気がして、その世界を覗いているのが至福の時間だった。

 

いつしかその世界を自分のテリトリーに切り取って持って来たいと思い水槽を買った。
その時から水景に魅せられていくこととなる。

 

そんなバーテンダーの周りの物語。